【完全保存版】『一橋桐子の犯罪日記』ロケ地&撮影場所まとめ一覧32選。アパートや商店街、パチンコ屋など

一橋桐子の犯罪日記のロケ地
  • URLをコピーしました!

2022年10月8日から11月5日までNHK土曜ドラマ枠で放送されていた『一橋桐子の犯罪日記』。松坂慶子主演で岩田剛典や長澤樹らの好演も光りましたよね。そこで今回は当作品の舞台となるロケ地32か所を紹介していきます。

<ドラマ『一橋桐子の犯罪日記』の動画をアマゾンプライムビデオで配信中↓↓>
【30日無料お試し】アマゾンプライムビデオはこちら

「一橋桐子の犯罪日記」を視聴するにはアマゾンプライムビデオ内でNHKオンデマンド(990円/月額)の契約が別途必要です!

※配信情報は2022年12月時点の情報です。最新の配信状況はアマゾンプライムビデオでご確認ください。

目次

『一橋桐子の犯罪日記』の原作

ドラマの原作は原田ひ香の小説「一橋桐子(76)の犯罪日記」です。今回のドラマ化を機に、一度は読んでおきたいものですね。

著:原田ひ香
¥800 (2022/12/12 07:11時点 | Amazon調べ)

『一橋桐子の犯罪日記』ロケ地&撮影場所まとめ

① 【メイン舞台】桐子が暮らすアパートは、「第二元名荘」(神奈川県横浜市南区)

第二元名荘
第二元名荘の外観

ドラマのメイン舞台の一つが、一橋桐子(松坂慶子)が暮らしているアパート「たそがれ荘」ですね。このアパートは、横浜市南区にある第二元名荘がロケ地になっています。

たそがれ荘
桐子が暮らすたそがれ荘
名称第二元名荘
住所神奈川県横浜市南区別所1-7-25
(京浜急行上大岡駅から徒歩7分)




よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次