映画『いつも月夜に米の飯』ロケ地!新潟県五泉市の撮影場所、キャスト、あらすじ!【山田愛奈主演】

2018年9月8日から公開の映画『いつも月夜に米の飯』。山田愛奈や高橋由美子らが出演することで注目されています。そこで今回は映画『いつも月夜に米の飯』の舞台となる新潟県五泉市のロケ地や居酒屋の撮影場所、キャストやあらすじについて紹介していきます。

映画『いつも月夜に米の飯』のあらすじ

小料理屋を切り盛りする母親が突如失踪し、代わりに店で働くこととなった高校生・千代里が、残された料理人アサダとともに、客との交流や、親子の確執、恋愛を通して成長していく姿を、舞台となる新潟ならではの酒や米を交えて描いた物語。(映画.comから引用)

 

映画『いつも月夜に米の飯』のキャスト&スタッフ情報

いつも月夜に米の飯

ムビくん

こ主演の山田愛奈は新潟県出身で2015年に「ミスiD2015」に入賞後、『non-no』の専属モデルを務めています。

キャスト

千代里/山田愛奈

小料理屋を切り盛りする母親が突如失踪し、代わりに店で働くこととなった高校生。

アサダ/和田聰宏

千代里と生活をともにする料理人。

高橋由美子

千代里の母親。突然失踪する。

渡辺佑太朗

千代里の幼馴染。

角替和枝

小料理屋の常連客。

小倉一郎

小料理屋の常連客。

MEGUMI

小料理屋の常連客。

森下能幸

小料理屋の常連客。

春花

西山宏幸

マッスル坂井

飯田孝男

小倉優香

山川未菜

宮城大樹

山本直寛

山口岳彦

内田周作

スタッフ&公開日情報

公開日/2018年9月8日(土)シネマカリテ、9月22日(土)新潟シネ・ウィンドウ ほか全国順次上映

監督・脚本・編集/加藤綾佳

代表作に映画『おんなのこきらい』など

主題歌/吉澤嘉代子「雪」

挿入歌/SOROR feat.山田愛奈「おいしい声」

 

スポンサードリンク

映画『いつも月夜に米の飯』ロケ地&撮影場所まとめ

ムビくん

『いつも月夜に米の飯』は2017年5月に新潟県五泉市をメインに撮影が行われました。

舞台の小料理屋は五泉市村松にある串焼の店伊呂利

伊呂利

五泉市村松にある居酒屋「串焼きの店伊呂利」。ここがメイン舞台となる千代里とアサダが営む小料理屋のロケ地になりました。

いつも月夜に米の飯

実際、5月中旬ころに目撃情報もありました。

串焼きの店伊呂利の住所:新潟県五泉市村松

伊呂利

▶Google Mapで見る

五泉市村松の商店街

五泉市村松の商店街

五泉市村松の中心エリアとなる商店街には多くの商店が立ち並んでいます。この商店街も映画のロケ地になりました。予告動画にも登場していましたね。舞台となる居酒屋も商店街の近くにあります。

いつも月夜に米の飯

村松の商店街の住所:新潟県五泉市村松甲

五泉市村松の商店街

▶︎Google Mapで見る

まとめ

  • 『いつも月夜に米の飯』は2018年9月8日から公開
  • 舞台は新潟県五泉市
  • 撮影は2017年5月に行われた

ムビくん

山田愛菜ファンの方や新潟県の方にとっては非常に楽しみな作品ではないでしょうか。新潟の美しい景色や美味しそうな魚介類の映像にも期待したいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。