実写映画『アルキメデスの大戦』ロケ地!神戸、名古屋、広島、水戸などの撮影場所、キャスト、あらすじ!【菅田将暉主演】

2019年夏公開の映画『アルキメデスの大戦』。三田紀房の人気コミックを原作とした実写化作品で、菅田将暉が主演をつとめることで話題になっています。そこで今回は実写映画『アルキメデスの大戦』の舞台となる愛知県や静岡県、京都府、兵庫県、神奈川県、栃木県、茨城県、千葉県、神奈川県、東京都、広島県などのロケ地や撮影場所、キャストやあらすじ、物語の原作について紹介していきます。

実写映画『アルキメデスの大戦』のあらすじ&原作

あらすじ

日本と欧米の対立が激化の一途を辿っていた第二次世界大戦前の日本を舞台に、超大型戦艦「大和」の建造計画を阻止するために山本五十六に招かれて海軍に入隊した天才数学者・櫂直が、「大和」建設にかかる莫大な費用を試算し、その裏に隠された不正を暴こうとする。(CINRA.NETから引用)

原作は三田紀房の人気漫画

ムビくん

原作の「アルキメデスの大戦」は2015年から「ヤングマガジン」で連載されている超人気作品です。「軍事費」の視点で戦争を描く斬新なストーリーが話題ですよ!

 

実写映画『アルキメデスの大戦』のキャスト&スタッフ情報

キャスト

櫂直(かい・ただし)/菅田将暉

尾崎鏡子(おざき・きょうこ)?/浜辺美波(目撃情報)※

※目撃情報なので未確定です。

追加キャストは随時更新します。

スタッフ&公開日情報

公開日:2019年夏公開

監督・脚本/山崎貴

代表作に映画『ALWAYS 三丁目の夕日』、『永遠の0』、『STNAD BY ME ドラえもん』、『海賊とよばれた男』、『DESTINY 鎌倉ものがたり』など

主題歌/不明

 

スポンサードリンク

 

実写映画『アルキメデスの大戦』のロケ地&撮影場所まとめ

ムビくん

『アルキメデスの大戦』は2018年7月から9月まで中部、関西、中国、関東地方など全国各地で撮影が行われています。

舞鶴赤レンガパーク

舞鶴赤レンガ

京都府の海側、舞鶴市にある舞鶴赤レンガパーク。横浜、函館と並ぶ日本三大赤レンガ倉庫の一つとして知られています。映画のロケ地としても使われており、最近では岡田准一や綾瀬はるかが出演した映画『海賊とよばれた男』や、山田涼介、ディーンフジオカが出演した映画『鋼の錬金術師』にも登場しました。

7月25日にここで菅田将暉がロケをしていたという目撃情報がありました。

設定としては横浜赤レンガ倉庫で、劇中に登場する「横濱第二號倉庫」のロケ地になっているようですね。

舞鶴赤レンガパークの住所:

舞鶴赤レンガパーク

▶Google Mapで見る

㈱IHI相生工場 鋳造部

IHI相生工場 鋳造部

目撃者の属性から

IHI 相生工場 鋳造部

▶Google Mapを見る

東宝スタジオ

東宝スタジオ

セット撮影のシーンは東宝スタジオで行われたと思います。まだ確定ではありませんが、7月11日に世田谷区で戦艦のシーンのエキストラ募集情報があったこと、配給会社が東宝であることから、東宝スタジオだと予想します。

東宝スタジオの住所:

東宝スタジオ

▶Google Mapで見る

筑波海軍航空隊記念館

筑波海軍航空隊記念館

茨城県笠間市でこの映画の舞台になりそうな場所は

筑波海軍航空隊記念館

▶Google Mapで見る

横浜の撮影地は大さん橋?(予想)

大さん橋

8月27日に神奈川県横浜市で「客船の見送りシーン」のエキストラ募集がありました。神奈川県横浜市で大型の船舶が止まる場所といえばすぐに思い浮かぶのが大さん橋(横浜港大さん橋国際客船ターミナル)ですよね。実際に国内外への客船の発着ふ頭になっていますので。

完全に未確定の予想ですが、大さん橋がロケ地になる可能性があります。

ただ、山下公園にも日本郵船氷川丸があったり、別の場所を港に見立てて撮影が行われる可能性もあります。また、横浜の予定だったけど実際は横須賀の三笠公園(記念艦三笠がある場所)になる可能性もゼロではないでしょう。

こちらは判明したら更新します。

大さん橋の住所:

大さん橋

▶Google Mapで見る

この他、愛知県名古屋市と三重県桑名市でロケが行われたようですが、具体的な場所はわかっていません。

新たなロケ地が判明したら更新します。

エキストラ募集情報

エキストラ募集日程
  • 7月11日(水)東京都世田谷区 戦艦のシーン
  • 7月14日(土)愛知県名古屋市 軍のシーン
  • 7月15日(日)愛知県名古屋市 軍のシーン
  • 7月16日(月)愛知県名古屋市 軍のシーン
  • 7月18日(水)三重県桑名市 料亭のシーン
  • 7月22日(日)兵庫県神戸市内 会社のシーン、街の通行のシーン
  • 7月23日(月)京都府舞鶴市 街のシーン
  • 7月25日(水)京都府舞鶴市 客船のシーン
  • 7月26日(木)京都府舞鶴市 駅のシーン
  • 8月1日(水)兵庫県神戸市内 造船業者のシーン
  • 8月2日(木)兵庫県神戸市内 海運会社のシーン
  • 8月7日(火)千葉県木更津市 街のシーン
  • 8月8日(水)千葉県安房郡鋸南町 海沿いの通行や自転車通行のシーン
  • 8月9日(木)茨城県笠間市 一等水兵のシーン
  • 8月23日(木)茨城県水戸市 一等水兵のシーン
  • 8月25日(土)東京都千代田区 通行のシーン
  • 8月26日(土)東京都千代田区 海軍省役人のシーン
  • 8月27日(月)神奈川県横浜市 客船の見送りのシーン
  • 8月29日(水)栃木県足利市 帝国海軍のシーン
  • 8月31日(金)神奈川県川崎市 造船会社のシーン

エキストラ応募はこちら

まとめ

  • 『アルキメデスの大戦』は2019年夏に公開
  • 監督は『ALWAYS 三丁目の夕日』、『DESTINY 鎌倉ものがたり』などを手がけた山崎貴氏が手がける超大作
  • 撮影は2018年7月から9月まで中部、関西、中国、関東など全国各地で実施

ムビくん

超人気コミック×山崎貴監督作品×菅田将暉主演というまさに超大作!2019年夏の最注目映画です。ぜひ劇場で観たい作品ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。