実写映画『ホットギミック』ロケ地!高校や大学の撮影場所、エキストラ、キャスト、あらすじ!【乃木坂46・堀未央奈主演】

2019年公開の映画『ホットギミック』。相原実貴の超人気コミックを原作とした実写化作品で、乃木坂46の堀未央奈が主演をつとめることで話題になっています。

そこで今回は実写映画『ホットギミック』の舞台となる高校のロケ地やその他の撮影場所、エキストラ募集情報、キャストやあらすじ、物語の原作について紹介していきます。

スポンサードリンク

実写映画『ホットギミック』のあらすじ&原作

あらすじ

どこにでもいる平凡な女子高生・成田初は、優しい兄・凌、元気な妹・茜と両親と、ごく普通の家庭で暮らしていた。ある日、同じマンションに住む橘亮輝に弱みを握られ、亮輝の無茶な命令に振り回されることに。そんなとき、数年前に突然引っ越していった幼なじみ・小田切梓が帰ってきた。人気モデルとして活躍し、遠い存在だと思っていた梓が昔と変わらず自分を守ってくれる姿に、初は自然と魅かれていく。亮輝に邪魔をされながらも、初と梓は付き合うことに。幸福感に溶けてゆく初だったが、実は梓にはある目的が…。

さらに、兄・凌の秘密を知ってしまい、いままで通りではいられなくなり戸惑う初。昔から憧れの存在だった梓、口は悪いが傷ついた初を励ましてくれる亮輝、幼い頃からいつも自分を守ってくれる凌――。そんな3人の男性との恋に揺れ動く初の運命は?(CINRA.NETから引用)

原作は相原実貴の人気マンガ

ムビくん

映画の原作は相原実貴の同名コミック。累計450万部超えの超人気作品なので、今回の実写映画化を機に、一度は読んでおきたいものですね。

実写映画『ホットギミック』のキャスト&スタッフ情報

キャスト

成田初/堀未央奈(乃木坂46)

主人公。どこにでもいる平凡な女子高生。

橘亮輝/清水尋也

初と同じマンションに住む幼なじみ。

小田切梓/板垣瑞生

初のもう一人の幼なじみ。

成田凌/間宮祥太朗

初の兄。

スタッフ&公開日情報

公開日/2019年

監督・脚本/山戸結希

代表作に映画『溺れるナイフ』など

スポンサードリンク

実写映画『ホットギミック』ロケ地&撮影場所まとめ

ムビくん

『ホットギミック』は2018年9月中旬から10月下旬にかけて都内近郊で撮影が行われます。

淑徳与野中学・高校

淑徳与野中学・高校

淑徳与野中学・高校

埼玉県さいたま市にある淑徳与野・中学高校。JRさいたま新都心駅から徒歩5分ほどの場所にあります。ここは芳根京子や志尊淳、城田優良が出演した『表参道高校合唱部!』の舞台になったことで知られています。

9月24日にここで『ホットギミック』の撮影をしていたという目撃情報がありました。

淑徳与野・中学高校の住所:

淑徳与野中学・高校

▶Google Mapで見る

YCUスクエア(横浜市立大学金沢八景キャンパス)

YCUスクエア

YCUスクエア

神奈川県横浜市金沢区にある横浜市立大学金沢八景キャンパスにあるYCUスクエア。2016年に完成した新校舎です。9月19日にここで堀未央奈や間宮祥太朗がロケをしていたという目撃情報がありました。

YCUスクエアの住所:

YCUスクエア

▶Google Mapで見る

豊洲駅付近

豊洲駅

東京都江東区にある豊洲駅。ゆりかもめや有楽町線の駅として知られています。9月25日に豊洲駅付近で堀未央奈が撮影をしていたという目撃情報がありました。

目撃者の属性から豊洲駅付近ということがわかっています。

豊洲駅の住所:東京都江東区豊洲

豊洲駅

▶Google Mapで見る

この他の撮影地が判明したら追加していきます。

エキストラ募集情報

9月中旬から10月下旬にかけて都内近郊でエキストラ募集情報がありました。登録性になっていますので、興味のある方は申し込んでみてはいかがでしょうか。

エキストラ応募はこちら

まとめ

  • 『ホットギミック』の原作は相原実貴の超人気コミック
  • 撮影は2018年9月から10月に実施
  • 映画の公開は2019年

ムビくん

乃木坂ファンの方にとってはまた一つ楽しみな映画が増えたのではないでしょうか。2019年の公開が楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。