映画『黒看』ロケ地!愛媛・病院の撮影場所、キャスト、あらすじ!【AKB48山田菜々美主演】

黒看

2018年夏公開の映画『黒看』。AKB48の山田菜々美主演で、全力少女Rの百川晴香も出演することで注目されています。そこで今回は映画『黒看』の舞台となる愛媛県の撮影場所のロケ地、気になるキャストやあらすじ、物語の原作について紹介していきます。

映画『黒看』のあらすじ&原作

あらすじ

のどかな田園地帯にある病院に看護師として勤務する麻間利江(山田菜々美)。その利江の勤める病院にある日診察に訪れた乗田雪子(佐伯香織)は原因不明の病状に悩まされていた。

新婚の雪子は近頃、夫に触れられるとその部分を含め身体中に蕁麻疹が発症するのだ。同時に雪子が通院するようになったその頃から院内でも不可思議な事が起こる。

雪子の症状と現象から只ならぬ妖気を悟った看護師長の務目(広瀬真寿美)は病院内に渦巻く怨念や嫉妬、恨みなどを除霊の如く看護する黒い看護師、通称”黒看(クロカン)”の松友岬(百川晴香)を呼び寄せ、雪子を取り巻く邪悪な病状を取り除く事を図る。

利江はそんな黒看の存在を否定するのだが雪子の症状が悪化する事でその邪悪なモノを目の当たりにする。次第に黒看の存在を受け入れていく利江は雪子の症状と対峙する岬を見て恐ろしい真相を知る事になる。(公式ホームページから引用)

原作は黒木あるじのホラー小説

ムビくん

映画の原作は黒木あるじの『怪談実話傑作選 弔』に収められた「黒看」です。映画を観る前に原作を一度読んでおきたいところですね。

 

映画『黒看』のキャスト&スタッフ情報

キャスト

麻間利江/山田菜々美(AKB48

のどかな田園地帯にある病院に看護師として勤務している。

松友岬/百川晴香

病院内に渦巻く怨念や嫉妬、恨みなどを除霊の如く看護する黒い看護師。通称”クロカン”。

乗田雪子/佐伯香織

利江の勤める病院にある日診察に訪れた患者。原因不明の病状に悩まされている。

務目/広瀬真寿美

看護師長。

若松優

河合美咲

馬場・場番

伊達さん

スタッフ&公開日情報

公開日

  • 2018年7月28日(土)名古屋センチュリーシネマ
  • 2018年8月24日(土)渋谷ユーロスペース、横浜ジャック&ベティ
  • 2018年8月25日(土)京都出町座

監督/山田雅史

代表作に映画『ひとりかくれんぼ 劇場版』、『トイレの花子さん 新劇場版』など

脚本/辻野正樹、山田雅史

主題歌/新田恵海「マスカレイド」

 

スポンサードリンク

映画『黒看』ロケ地&撮影場所まとめ

ムビくん

『黒看』は2018年3月頃に愛媛県で撮影が行われたようですね。百川晴香がツイートしていました。

愛媛大学医学部附属病院

愛媛大学医学部附属病院

黒看

愛媛大学医学部附属病院

愛媛大学医学部附属病院の2号館

少しわかりづらいですが、背景に映っている窓サッシの形状と枚数、建物側面の形状が酷似しています。

また、山田菜々美のオフショット写真も愛媛大学医学付属病院からの眺めではないでしょうか。

愛媛大学医学部附属病院

Google Mapで見る

 

東明病院

東明病院

写真の背景に川が流れていますが、東明病院もすぐ近くに川が流れています。川の周りにある建物も同じデザインでした。

東明病院

東明病院の目の前を流れる川

東明病院

Google Mapで見る

まとめ

今回の内容をまとめます。

  • 『黒看』は2018年3月頃に愛媛県で撮影された。
  • ロケ地としてわかっているのは

ムビくん

AKBファンや全力少女Rファンにとってはぜひ観たい映画ですよね。公開規模は小さいですが、ぜひ劇場で観てみたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。