映画『影に抱かれて眠れ』ロケ地!横浜や横須賀の撮影場所、キャスト、あらすじ!【加藤雅也主演】

2019年9月6日(金)公開の映画『影に抱かれて眠れ』。北方謙三の小説を原作に、加藤雅也、中村ゆりらが出演することで注目されています。そこで今回は映画『影に抱かれて眠れ』の舞台となるロケ地やその他の撮影場所、キャストやあらすじ、物語の原作について紹介していきます。

スポンサードリンク

『影に抱かれて眠れ』のあらすじ&原作

あらすじ

硲(はざま)冬樹(加藤雅也)は、横浜でいくつかの酒場を経営する画家。毎晩のように自転車で店を巡回し、したたかに飲む。一方、画家としての才能は内外に名を知られる存在でもあった。そんな冬樹の平凡な日常が狂い始める。ある日、冬樹を兄貴と慕う岩井信治(カトウシンスケ)が傷を負って冬樹のもとに転がり込んできた。信治は、冬樹の店を辞めた後NPOの慈善団体、“碧(みどり)の会”の一員となって、横浜の街の闇に飲み込まれた女の子たちを救い出す活動をしていた。一人の未成年の女子を救うために窮地に追い込まれていた信治に冬樹は手を貸してしまう。そんな冬樹を守ろうとする店のバーテンダー辻村(松本利夫)。男たちの抗争に巻き込まれようとする中、冬樹は純愛を貫く人妻・永井響子(中村ゆり)の余命を知らされ、響子への愛を絵に描き写したいという思いが込み上げる。仲間を守るため、愛を貫くため、冬樹が下した決断とは――。冬樹の周辺の人間模様が複雑に交差するなか、果たして冬樹の人生はどんな終着点を迎えるのか・・・。(公式ホームページから引用)

原作は北方謙三の小説

映画の原作は北方謙三の小説「抱影」。今回の映画化を機に、一度は読んでおきたいものですね。

『影に抱かれて眠れ』のキャスト&スタッフ情報

キャスト

硲冬樹/加藤雅也

永井響子/中村ゆり

辻村正人/松本利夫

岩井信治/カトウシンスケ

中井健太郎/若旦那

小島たき子/熊切あさ美

吉村秋保/余貴美子

中本良蔵/火野正平

三田村涼/AK-69

スタッフ&公開日情報

公開日/2019年9月6日(金)丸の内TOEI2、横浜ブルク13 ほか全国公開

監督/和泉聖治

代表作にドラマ『ホテルウーマン』、『オヤジ探偵』、『相棒』、『おみやさん』、『ハゲタカ』など

脚本/小澤和義

代表作にドラマ『スケバン刑事Ⅱ 少女鉄仮面伝説』、『そして誰もいなくなった』など

主題歌/クレイジーケンバンド「場末の天使」

スポンサードリンク

『影に抱かれて眠れ』のロケ地&撮影場所まとめ

神奈川県横浜市の「野毛都橋商店街「(ハーモニカ横丁)」

ハーモニカ横丁

京浜急行日ノ出町駅から徒歩2分ほどの場所にある飲み屋街「野毛都橋商店街」。昭和レトロな面影が漂う飲み屋街として知られています。

予告動画からここがロケ地になったことがわかっています。

影に抱かれて眠れ

野毛都橋商店街の住所:

野毛都橋商店街

▶GoogleMapで見る

神奈川県横浜市・福富町の「クラブ アクアオーラ」前

アクアオーラ

JR関内駅から徒歩5分、福富町の歓楽街にあるクラブ「アクアオーラ」。映画の予告動画からこの前が撮影地になったことがわかっています。「インドネシアCLUB」の文字が見えていました。

影に抱かれて眠れ

アクアオーラの住所:

アクアオーラ

▶GoogleMapで見る

神奈川県横浜市・長者町の路地

長者町の路地

京浜急行日ノ出町駅から徒歩2分ほどの場所にある長者町。映画の予告動画から長者町の路地が撮影場所になったことがわかっています。

影に抱かれて眠れ

長者町の路地の住所:

長者町の路地

▶GoogleMapで見る

神奈川県横須賀市久里浜の定食屋「あじのや」

あじのや

あじのや

京浜急行京急久里浜駅から徒歩15分ほどの場所にある定食屋「あじのや」。ペリカイ定食で知られています。映画の予告動画からここが撮影場所になったことがわかっています。

影に抱かれて眠れ

あじのやの住所:神奈川県横須賀市久里浜8-2

あじのや

▶GoogleMapで見る

神奈川県横浜市の「金沢漁港」

金沢漁港

金沢漁港

神奈川県横浜市金沢区にある金沢漁港。金沢シーサイドライン野島公園駅から徒歩10分ほどの場所にあります。映画の予告動画からここがロケ地になったことがわかっています。

影に抱かれて眠れ

金沢漁港の住所:

金沢漁港

▶GoogleMapで見る

まとめ

  • 2019年9月6日(金)丸の内TOEI2、横浜ブルク13 ほかで全国公開
  • 主なロケ地は横浜の日ノ出町エリア、金沢港、横須賀市

ムビくん

本格的なハードボイルドで、心に残る映像作品になりそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。