映画『東京ワイン会ピープル』ロケ地まとめ!ワインバーやぶどう園の撮影場所など【松村沙友理主演】

東京ワイン会ピープル

2019年10月4日公開の映画『東京ワイン会ピープル』。乃木坂46の松村沙友理主演ということで話題になっています。そこで今回は映画『東京ワイン会ピープル』の舞台となるワインバーのロケ地やその他の撮影場所、気になるキャストやあらすじについて紹介していきます。

スポンサードリンク

映画『東京ワイン会ピープル』のあらすじ&原作

あらすじ

都会で働くOLの桜木紫野(松村沙友理)は会社の上司の誘いでワイン会に参加する。どう見てもブルジョアな会合に馴染めない紫野だが、その参加者の男性・織田一志(小野塚勇人)と意気投合する。ワインを良く知り、成功者の気品が鼻につかない織田に紫野は惹かれていく。しかし後日、織田は粉飾決算で逮捕される。若き実業家の逮捕はニュースにもなり困惑する紫野。だが紳士的な振る舞いとその織田が奨めるワインには嘘がないと信じて紫野はワイン会へと参加を続けていく。そして更なるワイン会メンバーとの出会いが紫野をワインの魅力に引き込んでいく事に…。(公式ホームページから引用)

原作は樹林伸の小説

映画の原作は樹林伸の同名小説。今回の映画化を機に、一度は読んでおきたいものですね。

映画『東京ワイン会ピープル』のキャスト&スタッフ情報

キャスト

桜木紫野/松村沙友理(乃木坂46

雨宮千秋/大野いと

織田 一志/小野塚勇人(劇団EXILE)

山崎課長/少路勇介

ロジェデュカス楓/藤岡沙也香

西義和/鯨井康介

布袋裕二/水上竜士

古澤美登里/須藤理彩

富岡/近藤雄介

蒔田/隆大介

同僚のトモミ/尾崎明日香

同僚のレナ/高槻実穂

甘粕/飯野智司

桜木紫野の父/久保田悠来

桜木紫野の幼少期/石川雅

桜木紫野の母/中村有里

モデル/Matt

DJ AK/Akira

並ばせ屋山本

田崎 真也

高野豊

浦川哲矢

スタッフ&公開日情報

公開日/2019年10月4日(金)

監督/和田秀樹

脚本/林ミカ

主題歌/aki「ビロードの記憶」

スポンサードリンク

映画『東京ワイン会ピープル』ロケ地&撮影場所まとめ

『東京ワイン会ピープル』は2019年6月11日から6月24日まで撮影が行われました。

ワインバー ICHIGYOH(イチギョウ)

ワインバーイチギョウ

地下鉄本郷三丁目駅からすぐの場所にあるワインバー ICHIGYOH。ここが『東京ワイン会ピープル』のロケ地になったと発表がありました。

実際、6月17日に撮影が行われたようですね。お店の公式フェイスブックで発表していました。

ワインバー ICHIGYOHの住所:

ワインバーイチギョウ

▶Google Mapで見る

乃木坂

乃木坂

東京の乃木坂。御存知の通り、乃木坂46の由来となった地名です。6月21日に松村沙友理が乃木坂駅付近で映画の撮影をしていたという目撃情報がありました。

乃木坂で乃木坂46の松村沙友理が撮影をしているのが乙ですよね。

乃木坂

山梨県勝沼市のぶどう園?(未確定)

東京ワイン会ピープル

気になるのはやはり劇中に登場するぶどう園ですよね。このシーンはワインやぶどうで有名な山梨県勝沼市ではないか?と思われます。

小野塚勇人が勝沼市ではないか?と思われる写真をツイートしていました↓↓

高い山々に囲まれた盆地の写真はやはり勝沼市の可能性が高いと思われます。こちらはまだ未確定ですが、場所が判明したら更新します。

この他の撮影場所が判明したら更新します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。